≪セラの家≫

アクセスカウンタ

zoom RSS 母なる紀ノ川に架かる橋(最終回)

<<   作成日時 : 2018/10/22 20:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 4

紀の川に架かる橋は。とりあえず今日で終わりです。
ただ書ききれなかったことや、ちょっと面白い統計をこの後総集編のような形で書きたいと
思っています。もう一つは紀ノ川・吉野川の源流の大台ケ原に行って調べてきたことも、
追加で書きたいと思います。もったいぶるのではなく紀ノ川に架かる橋は終わりです。
今日取り上げます橋は”紀ノ川大橋”と”紀ノ川河口大橋”です。

          ”紀ノ川大橋(きのかわおおはし)”
               型 式:   けた
               橋脚P:   10
               所在地:   和歌山市
               施工年:   1967年(S42年)
               橋 長:   748.1b
               幅 員:   16.0b

画像

画像

画像

いずれの写真も右岸より撮影する。
この橋が出来たのは私が免許を取った年に出来たので、改めて懐かしく思いました。当時は
高速道路のようなモダンな立体交差を使い、渡り終えると左右には行けなくて驚きました。
今でも左右に曲がる車を取り締まる白バイが見張っています。

画像

画像

こちらの写真は左岸よりです。
それと古い車社会の時に作られていますので、歩道と言う人と自転車を使う人は上流よりに狭い一車線だけです。自転車を使うようになり、尚この橋での通行に気を使います。
紀ノ川北岸に住む学生さん達がかなり荒っぽい運転されるのと。優雅に歩く人がマイペースで中央を歩かれますので、紀ノ川を渡るのは大変です。
言うまでもなく北島橋の交通緩和を図るために作られましたが、まだ田舎だった和歌山市を
大きく変えた橋でした。


          ”紀の川河口大橋(きのかわかこうおおはし)”
                 型 式:   箱桁
                 橋脚P:   4
                 所在地:   和歌山市
                 施工年:   1991年(H3年)
                 橋 長:   520.3メートル
                 幅 員:   11.25b

              補足:    無料通行は2010年8月1日〜(それまでは100円)

画像

画像

画像

画像

画像

画像

右岸より撮影する。
これらの写真が重要なのです。全景。橋の下から撮影、そして基点(ここで河と海との境ですよという印)。又そこを見つけほっとしている男です。


画像

画像

画像

画像

ここに料金徴収所がありました。古い話でいつか忘れましたが、たまたま小銭入れを忘れて係りの人にすみませんと言って万円札を出したことがあります。するとつり銭がなかったのか、半券をくれて行きなさいと言うではありませんか!勿論お礼を言って急いで通り抜けました。
赤いブリッジの橋は続いてある橋で”青岸橋”と言います。こちらは直接紀ノ川に架かっていませんので付録です。
渡り終えますと徳島行のフェリー乗り場があります。

長いシリーズを見て頂いた方には、厚く御礼申し上げます。できましたら”エピローグ”という形で何か書きたいと思っています。(念の為に申し上げますとエピローグはフランス語ですよ。)
有難うございました。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
セラ吉さん、こんばんは~♪
「母なる紀ノ川に架かる橋」の完結おめでとうございます。
そしてお疲れ様でした。
途中で投げ出さずに最後まで成し遂げられたことに敬意を表します。
のん
2018/10/22 22:14
のんさん、こんにちは。
なかなかロングランの経験がなく
アバウトな私には無理ですね。
できたら今月中に総集編を
書きたいと思っています。
お世話になりました。
セラ吉
2018/10/23 10:44
セラ吉さん お疲れ様でした。河口大橋が有料だったなんて初めて知りました。海と川の境界点、よく見つかりましたね(^^♪。
y&m
2018/10/24 06:08
y&mさん、こんにちは。
終りはここが良かろうと、
調べておきました。
その先にある釣り公園は
休園中で寂しかったですね。
大台ケ原の方も宜しくお願いします。
セラ吉
2018/10/24 13:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
母なる紀ノ川に架かる橋(最終回) ≪セラの家≫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる