静岡紀行の忘れ物

みなさん、こんにちは。 大型台風が去り、少しは気温の方も下がりましたがまだまだ暑い日が続きます。 もう少し頑張りましょう。慣れない所もありちょっと見直しますと、アップしたい写真や記事もあるので、 少しまとめます。 静岡に着いた日に見た遠州鉄道のラッピング電車(チビまるこちゃんです) 昔家内の教室で始めて見た時には、作者…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

太鼓ワークショップ

みなさん、こんばんは 暑さは一番きついですね。もう少し体に気を付けて下さい 気持ちの上でゆとりが出来たのか、ウエブリブログのバックヤードを見ました。 何時だったか私の今年の数字の目標を上げましたね。大勢のブログをアップされている中で、単に私の数字ですので、あまり追及しないで下さいね。 今年の11月の終りには、ウエブリブログの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

能ワークショップが始まる

みなさん、こんばんは。 台風が来るというからか、風は強いですが暑い日が続きます。 先日行われた万葉薪能の会の運営委員会で、会長から「〇〇さん11日のカメラマンをお願いしたいので、宜しく。」去年は我が家の行事で全く参加していませんでしたがその前までは何とかこなしています。 「分りました代理として頑張ります。」暑いけれど自転車で1…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

家康公ゆかりの地・大垣城と関ヶ原

みなさんこんばんは。 いやぁ!暑くなりましたね。 朝晩のセラの散歩も、二人の顔を見合わせてよっこらしょと行く具合。 何とか7月中に静岡の旅を締めたいと思いましたので、少し早いですがパソコンの前に座り込んでいます。 愚痴を言っても仕方がないですが、ウエブリブログさんのリニューアルの影響がまだあります。 何と言っても浜松の”は…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

家康公ゆかりの地・岡崎城

みなさん、こんにちは。 梅雨明けが待ち遠しい感じですが、明けると明けるで必ず一言文句を言うでしょう。 家康公を追ってきましたが、今回が中心的となりそうです。 ウエブリブログのリニューアルで、えらいこっちゃと思い少しブログから離れていましたがやっと分りかけて参りました。写真の10枚というのも、私の内容量がまだ200MGあるので安…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

家康公ゆかりの地・浜松城

梅雨入り中とはいえ、毎日暑いですね。 学校の生徒さん達の姿が見えないと思うと、夏休みに入ったようです。 先に浜松の周囲をアップしましたが、出世城と言われる浜松城をアップします。先にアップした駿府城と同じように全部はできていませんが早い話城跡です。 でも公園の中は広く、又駐車場も広いので市民の憩いの場所となっています。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家康公のゆかりの地 浜松市

みなさん、こんばんは。 この2週間に勉強をしました。 仲間の人の作品も参考にしました。 ただまだ写真は10枚しか使えないので、どうしてもコンパクトになります。 タイトルを見て頂いての通り浜松城ではありません。 静岡のホテルを出発して、先に三方ヶ原古戦場に行きました。 この場所は結局わからず、いろいろな方にお聞きしました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

徳川 家康公のゆかりの地 2

続き。 優しいekoさんが早速コメントをして頂いた。あの時は昼食をはさみ買い物に出かけていて、後半を書こうと思っていたら何と、もう公開されているではないか! 暫くは文章と写真は一体とはならないが、ウエブリブログさんとはボチボチとお付き合いをしてくしかない。 駿府城は見て頂いてお分かりの通り、まだ城跡である。何しろご隠居様がいら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

家康公のゆかりの地を廻る

みなさん、こんにちは。 まだウエブリブログのリニューアルには到底ついていけません。 ただ私の性分として泣いているばかりではだめと思い、一度挑戦します。 前にも書きましたが私のブログは内容は別にしまして写真の添付が条件です。紀行文はパンフレットで済ませられます。それ以外のちょっとしたことをセラ吉は書いていきます。 この…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平池に行く

みなさん、こんばんは。 梅雨入りすると、逆に一気に気温が上昇! ウエイト調整をしているわけではありません。 何とこの1週間で2㌔も痩せたのだ! 実は平池には3年間毎日のように観察されている”ヒゲ爺さん”というニックネームの 御仁がいらっしゃいます。 私は朝が弱いのですが、2回彼に会いに伺いました。 残念ながら日の出…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

到来物etc

こんばんは。 ウrブリブログのページを開きますと、明日からリニュールされるという。 多分私のブログでは、何もないと思いますが今日はアップしておきます。 私が拝見しているブログの仲間によくビッグゲットを頂いたとか、これこれこーんな物が届いたのよと見せて頂くことがあります。 株の優待は買った時から期待もありますから、別に驚きませ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

忙中閑あり

みなさん、こんばんは。 ちょっと話題を変えまして身のまわりの事を書きたいと思います。 意識的に旅に出たり、加太での観光本の発売と重なり、年寄りには割とハードな所があったようです。 勿論そのことと、2階から転げ落ちたのとは関係なく、ほぼ平常通り生活しています。 私にとってリフレッシュト言えば、自転車となります。まず体を使う、目…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

友ヶ島・虎島に渡る

みなさん、こんばんは。 やはり連日気温が30°近くですと暑くてだれますね。 前回少し話して書いた虎島に行ったことを取り上げます。 今回は珍しく個人的に”虎島”に渡りたいので、案内を頼むという事でした。 船の時間を見ると、虎島に行く岩礁の場所の潮が、割と恵まれていましてLets Go!です。 少しくどいようですが、改めて…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

加太観光本のその後

今日は久しぶりに、友ヶ島に渡ってきました。朝から暑い位で虎島の潮が少し高く水に浸かり、1日靴が濡れていて、そのせいでもないでしょうが疲れました。 この記事は、後日アップすると思います。 帰りの船着き場で、昔の仲間だった岩田さんと会いましたが、大勢の団体客を連れていましたので、挨拶も出来ませんでした。 前置きが長くなりました…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

地区の春の大掃除

みなさん、こんばんは。 昨晩は暑い位で窓を開けて寝ました。 所がどっこい朝方冷たい雨で起こされました。 ご心配なく、又窓を閉めて8時ごろまで寝ました。 今日取り上げますのは、多分初めての事だと思います。 住んでいる西庄第28区の大掃除です。掃除には2年ぶりに参加しました。 それまでは家内に参加してもらったりして、ほかの行…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

わいず倶楽部ウォークの候補

早いものでもう6月! 今年は令和元年を迎えたせいか、尚早く感じます。 私の活動する間口も狭くなりました。その中で頑張っているのがわいず倶楽部です。 前にも書いた事がありますが、55歳以上の方ならだれでも入れます。読売新聞の読者でなくてもOK! 会員の方の推薦があれば、即入会できます。 その中で割と古くから入って活動している…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

日本風景写真協会と私

こんばんは。 予想一気に暑くなりましたね。 エアコン嫌いな私も、とうとう車ではスイッチを入れました。 暫くはこの状態が続くとか。皆さんも夫々のペースを守っていきましょう。 今日取り上げますのは、4月に展示会がありました日本風景写真協会の会場での私の 講演を取上げました。 厚かましいですが暫くご辛抱のほどを・・・。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

加太と信仰

皆さん、こんばんは。 今回のアップもまことに失礼ながら、4月にあったイベントの紹介です。 実は私が友ヶ島を語る時に最初に必ず言います。 一つは友ヶ島の自然です。無人島だから出来る、現在の文化とはかけ離れた姿を見ることが出来ます。 二つ目は最も皆さん方に興味のある幕末から明治時代となり形成されて行った軍事基地です。(皆さん方は…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

後期高齢者の免許証の書き換え

みなさん、こんばんは。ついに来ました案内状が・・・。 確か去年の12月頃だったと思います。 まず最初に”認知機能検査”があり、貴方の都合の良い日と場所を選んで下さい。 私が卒業した自動車学校は今では遠く、近くにあるマジオドライバーズスクール和歌山校に行きました。 3月3日に行きますと同じよなお年よりの方が11…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

久し振りにサイクリング

すっかり電動のママちゃりのお世話になっています。 以前は折り畳みの8段変速の自転車で加太の方に走った道を行きました。 普通加太の方には、西に約7㌔です。あまりにも正直すぎて面白くないので、山を越えました。 和歌山をあまり知らない方のための補足説明をします。 梅原という旧26号線を廻って行くのはやはり車が多く危険です。岬町に入ると…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more