≪セラの家≫

アクセスカウンタ

zoom RSS 郡山に行く

<<   作成日時 : 2018/11/14 22:39   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 6

みなさん、こんばんは。                                           寒くなりましたね。この前に衣替えを済ませたと思ったら、本格的な冬支度。
石油ストーブが好きな私には、要注意です。

前回だったか、少し変則的な日程のアップになりますとお話しましたね。
家内の49日が済み、できる所から弔問外交をしました。
まず息子の嫁さんの出身地は福島県・郡山市です。今度の法事には嫁さんのおかあさんにはお通夜からお葬式、その後の49日の仕上げの法事に、ビジネスでお忙しい中お参りして頂
きました。私は東の方に多く知人がいますが、まず郡山に行きました。

画像

新幹線の仙台行の”やまびこ”です。時間の経過があり少し忘れた事もありますが、幹線の
路線は早いです。

画像

早朝にもかかわらず嫁さんのおかあさんが駅まで迎えてくれて実家に着いたところです。
丁度亡くなられたおとうさんの月命日とかさなり多くの親戚の方も見えられました。
その経過は別にして、おかあさんとお墓参りに行きました。

画像

画像

郡山市の市営の公園墓地です。3地区に分かれていまして、モダンな墓地や古くからの墓石が建つ墓地があったり、一人だと迷子になりそうです。

画像

画像

由緒ある菩提寺です。ダブりますので、ここは簡単に済ませました。

画像

午後からは嫁さんの弟さんの家族が又歓待してくれます。昔6年前に行った家も周囲に多く家が建ち、分らなくなっていました。そういえば白浜温泉に来た時と違い大きくなり、変わってしまい、私の老人振りが目立つようになりました。

画像

家族の好意で以前私が行ったことのない所に連れて行ってくれました。
時期的に三春の桜のシーズンではありませんから、その少し手前にある民族店です。

画像

画像

土産は好きでありませんが荷物になると、帰りが大変と思い一番小さなデコ人形を土産に買いました。
実は前日は大学の和歌山支部総会があり。終わってからセラをいつもお世話になるホテルに連れて行き、夜行バスで東へと旅に出ました。
早朝から有難い歓迎を受け、さすがに私もグロッキー気味でした。
早い夕食の宴を立派なお店でごちそうになり、ありがとうございました。

画像



一つ制約があったのは出かける前に嫁さんから、「お義父さん、航大君のお迎えがあります。
3時までに帰って下さいね。」
夕食の時は雨は大したことはありませんでしたが、風が強く明くる日の朝の飛行機が心配になりました。須賀川の飛行場まで約1時間。行った所飛行機が出ませんでは困ります。
色々と考えましておかあさんに言いました。「翌日の郡山発の一番の新幹線でで帰ります。お世話になりましたが、ホテルから駅も近いのでこちらで失礼します。」
その晩帰って風呂に入り、ベッドへ。ぐっすり寝ることが出来ました。

翌朝おかあさんがホテル前で待っていてくれて、小さなお土産を頂きました。

画像

こちらはこれから我が家の墓所となる場所です。中央が家内の両親のお墓、左隣は家内の妹の婿のお墓です。右側に息子がどのようなお墓にしようと考えているか分りませんが、郡山
の嫁さんの実家の墓のようにはならないと思います。

画像

最後になりますが、この写真は49日の仕上げに参列して頂いた親戚の方々です。
今更ボヤいても仕方がありませんが、家内は若い方に入るのです。
大いに矛盾を感じます。

所で朝早く郡山を出て、東京で今度は新大阪行の新幹線に乗ります。広いホームを自由席と指定席の車両を間違えてホームを歩くのはあまり良い気持ちではありません。
しかも新大阪から地下鉄で難波に行き、今度は最後の乗り換えの南海電車です。

画像

加太線ではラッキーなことにブルーの鯛電車。家に帰り今度は預かってもらっているホテルに行きセラとご対面!この時は少し喜んでもらう。
また航大君のお迎えに丁度3時頃になる。航大君のいう事がふるっている。
多分ママに言われたのだろうが「おじいちゃん、おつかれさん!」だって。やってられないな!
この晩もぐっすりと眠れました。        みなさん、おやすみなさい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
郡山行き、お疲れさま🍀三年前、三春の滝桜、東北桜回廊いったこと思い出します🎵❤
奥様黄泉の国へ行かれ、半年経ちますね‼
留守番、話し相手居なく、寂しい
翔女
2018/11/15 16:20
セラ吉さん、こんばんは〜♪
駆け足の弔問外交でしたね。
お疲れ様でした。
ところで奥様は服部家でなくて御実家の墓所に
お墓を建てられるのですか?
文意を誤解していたらごめんなさい。
のん
2018/11/15 22:09
翔女さん、こんばんは。
よくご存知ですね。
今もって孫の付き合いには疲れます。
”小さな親切、大きなお世話”という
家内の方がまだよかった。
最近活動的ですね。
あまり無理をしないように・・・。
セラ吉
2018/11/16 00:22
のんさん、こんばんは。
いい所をつきますね。
我が家の菩提寺は、
京都の妙心寺に移りました。
又私が4男坊ですからフリーです。
先に私が往っておれば
友ヶ島沖で散骨の予定でした。
あくまでも形式です。
でも石を建てるだけで100万円!
毎日おかいさんだ!
セラ吉
2018/11/16 00:28
最初、郡山は奈良だと思ってたら、福島県だったんですね。セラ吉さん 長旅お疲れ様でした。
y&m
2018/11/17 02:55
y&mさん、おはようございます。
ご存知の通り、福島県の郡山は
約800キロあります。
新幹線の乗り継ぎでも大変です。
まず遠いところから片付けます。

寒くなりましたが、親御さんの
介護には注意してください。
実はこれは6月の話です。
セラ吉
2018/11/17 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
郡山に行く ≪セラの家≫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる