≪セラの家≫

アクセスカウンタ

zoom RSS ”紀ノ川”に架かる橋5

<<   作成日時 : 2018/07/02 17:07   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 6

皆さん、こんにちは

あまり好きでない梅雨と蒸し暑さが一気に来ましたね。ご無沙汰しておりましたので、前回使った”母なる紀ノ川”に架かる橋を使わないで古い方を使いました。

というのも今日取り上げます”岸上橋”は、ちょっとイメージが違います。
ヘリコプターや今流行のドローンを使って航空から写したのではありませんが、流れの向きも
変ったり川幅が少し狭くなったりしていまして”母なる紀ノ川”と違うと申し上げたのです。

”岸上橋”は紀ノ川ではメインの市=橋本市=では6個目の橋です。

画像


 ”岸上橋”  所在地: 橋本市
         形 式:  トラス1連
         橋脚P   4
         施工年  1965年3月(S40)
         橋 長   262.9b
         幅 員   6b(前回の橋本橋の半分)

画像

左岸より川下の方を見ると少し狭くなっているのが分ると思います。

画像

橋を渡り右岸より高野山を望んだところです。

”岸上橋”は一見地味なのですが、実はすぐ近くに南海高野線の駅”学文路(かむろ)”駅があります。普段の乗降客は少ないのですが、新年を迎えた辺りから売り出される入場券を
買い求める人でぐっと増えるそうです。
それと以前にも書きましたがこの”学文路駅”を降りまして少し東側に歩いて紀伊清水の町並みを見て黒河(くろこ)峠を通り高野山の奥の院の方に向かう道があります。

画像

こちらに紀伊清水の渡し場があり、こちらから登る道が最も多く、峠のアップダウンは別にして近道だったそうです。登りたいと思っていますがまだ実現していません。

画像

昔から高野山には多くの方々が登られます。少し足の弱い女性でも高野山の入り口までは行けました。高野7口といいそこには女人堂がありました。
つまり健脚の方は黒河道を一気に登る。そうでない方は少し西側にある慈尊院に参ります。
そこから108町の町石が建っている町石道を上り高野山の大門にたどり着くわけです。
現在の我々と比較するとびっくりするでしょうが、間違いなく昔の人の方が足は丈夫だったのです。前にも書きましたが、弘法大師空海さんがお上りになったのは黒河峠と思っています。

画像

この碑は”岸上橋”を渡った所にありました。昔の方の字は読めません。
次回に取り上げます”小田井の堰”を取上げる予定です。
少し厚かましいですが、その小田井の堰を作った方が大畑才蔵で、この碑がそうだったらよいと思いアップしました。紀州藩主”徳川吉宗”に命じられ、井沢弥十兵衛らと共に紀川沿いに33`の水の道を作った方々です。

実は今私のパソコンはフリーズという現象に悩まされております。主人が少しご無沙汰したわけでもないでしょうが、使いだすと1時間くらいでストップしてしまいます。
毎日夜日記を書いていますが、ここ数日必ず途中でさっぱり前にも上下も出来ません、。
つい先日は無線ランルーターをとり変えましたが、何が何だかさっぱい分りません。
今までの様なパソコン大好きオヤジでもなくなりましたので、その時には直に寝ます。
思い切って4年使っているパソコンを買い替えようかとも思いますが、判断に苦しみます。

頭を冷やすのには丁度良い機会でしょうね。          続く

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
パソコンのフリーズ、結構ではないですか。
無理をせずマイペースでやれよ、との事では。

17日の暑気払いビール会でこの夏を元気に
乗り切りましょう。
torakiti
2018/07/03 08:52
セラ吉さんへ
おはようございます。
17日のビール会・残念ながら欠席します。
また、男の料理に顔を出してください。
11月だけは第2木曜日(11月8日)です
その他は第3木曜日です。

紀の川に架かる橋、楽しみに待っています。
マコ
2018/07/03 09:19
torakitiさん、こんにちは。
今回はバスで往復します。
飲みましょう!
最近セラは状況がわかってきたのか、
すごく甘えてきます。困った!
セラ吉
2018/07/03 11:33
マコさん、こんにちは。
49日がすんだあと、年配の従姉に
聞かれました。
「〇〇ちゃん、あんた衣替えをしている?」
そこで私が言いました。
「まだです。それでアンダーシャツを
複数枚買い込みました。」
セラ吉
2018/07/03 11:37
セラ吉さん もしやと思い覗きに来たら、たいへんなことでしたね。謹んで奥様のご冥福をお祈り申し上げます。生活環境が激変されてたいへんでしょうが、またブログの更新を始められていらっしゃるので少し安心しております。当方、相も変わらず駄文をUPしております。お時間が有りましたら覗きに来て下さいませ。
y&m
2018/07/05 21:22
y&mさん、こんにちは。
流石に今回の出来事は堪えました。
運命というしかありません。

それとともに、見事な気楽なオッサンには
まったくどうしようもありません。
初盆がすめば何とかなるでしょう。
セラ吉
2018/07/06 14:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
”紀ノ川”に架かる橋5 ≪セラの家≫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる