≪セラの家≫

アクセスカウンタ

zoom RSS 加太を歩く パートT

<<   作成日時 : 2017/11/02 23:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 10

ハーイ!セラの家の管理人です。

少し前になりますが、和歌山市博物館が主催する”加太を歩く”というイベントがあり、それに
加太語り部くらぶが協力するウォークがありました。
いつも申し上げています様に、私のブログをアップする順番は必ずしも時間どおりではありません。同様に写真に日付を入れないのもそのためです。同系列の内容を避けるためと、おいしい料理を先に食べる次男以下の子供の習性もあります。
何しろ学芸員の方が調べる調査から一緒に歩くのですから、手抜きはできません、頑張りました。先にコースを書いておきましょう。
加太駅⇒中村邸⇒みちしるべ⇒常行寺⇒向井家⇒加太の街並み⇒春日神社⇒称念寺⇒
堤川沿い⇒加太の町並⇒行者堂⇒淡島神社⇒昼食⇒バス移動⇒深山砲台跡・周辺⇒
休暇村紀州加太(解散)⇒バス移動で加太駅に戻る(午後3時半頃)

見て頂いてお分かりの通り、見どころ満載で、時間もたっぷり使います。2〜3`離れた深山地区にまで足を延ばすのは初めてで多くの方々の協力を得ました。博物館には案内と主に多くの方の申し込みがあり、40名の定員がすぐに埋まったとか。
それほどのコースですから、今回は向井家と加太の街並みの所までパートTを書きます。

画像

画像

なぜこの写真を先に持ってきたかと言いますと、本番1週間前に市の博物館の学芸員の方と下見を行いました時のスナップです。言うまでもなく時間と見る所を再確認します。下の写真は博物館のすぐ隣の図書館です。残念ながら博物館はありませんでした。

画像

画像

画像

午前10時加太駅の集合します。簡単ですが博物館の太田氏、加太語り部くらぶの松原氏それと加太観光協会の利光氏の挨拶でスタートです。ただちょっと天候が優れなかった。

画像

まず外に出る前に加太駅の構内に入り、いろいろと説明をします。私も言いたかったのですが、加太軽便鉄道が敷かれて105年、最初から時間を取ることはできなかった。

画像

画像

中村邸:明治21年、秋月警察署の加太分署として設置されました。建物は大正11年以前のものです。前の道は言うまでもなく5街道の一つの道が通っていました。

画像

画像

ここでは加太の語り部の先輩が趣向を凝らして案内されます。私は車の多い場所ですから参加者と車の流れを気を付けるだけです。そのみちしるべには「右和可山道」、「左あわしま道」と書かれています。奈良から淡島神社に通じる昔は大動脈だったのです。

画像

画像

常行寺さんの薬師如来像が安置されている祠です。前にも書きましたが、廃寺となりました
”伽陀寺”に飾られていた如来さんです。左側に見えるのは県指定のビャクシンの木です。
たつまきに似ているというので、この境内で午後から行われるコンサートは”たつまきコンサート”というそうです。しかも出演者が『宝子』さんでしたが、残念ながら行けませんでした。

画像

画像

続いて向井家です。名物の奥さんはお墓参りで留守でしたが、息子さんが大勢の方々を案内してくれました。井戸の好きな私は聞きました。「相当古いのでしょう?」、すると息子さんが言う事には『私の小さい時にはあり、使っていました。今は便利なモーターを使って庭の木々の水遣りに使います。』  ついでに申し上げますと毎年4月の第二土曜日には役行者の遺徳をしのび、大勢の山伏さん達が向井家にお詣りに来られるそうです。

画像

画像

パートTはここまで。左側は春日神社と称念寺です。後半の部で書きます。右側に少し幟が見ええる店が”揚げパン”で有名な岸本商店です。代も変わりましたが作る数が決まっていまして、団体さんが来るのですよ。お願いしましても作る数が一緒で、決して流されません。
                 セラ吉3

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
セラ吉さん、おはようございます〜♪
このコース何回か体験したことがあります。
これだけたっぷり時間をかけてまわると良いですね。
良い復習になります。
パートUも期待しています。
のん
2017/11/03 06:23
のんさん、こんばんは。
加太の町並みは、どうしても
友ヶ島の船の決行の時の
補完コースとなっています。
狭い道には歴史を感じてもらえるのですが。
ただ深山地区には少し遠い!
セラ吉3
2017/11/03 20:54
セラ吉さん こんばんは
加太はいつ訪れても良い町ですね

ところで 秋月警察署という名前は
どこから きたのですか、
ご存知だったら教えてください。

日本遺産の研修について
11月20日 10時から15時 和歌山県民文化館
12月1日 9時から17時 和歌山城、和歌浦周辺、
紀三井寺
12月15日 9時から16時 温山荘、黒江、藤白神社
長保寺
1月 11日 9時から12時 和歌山県民文化館






ローズ
2017/11/05 19:59
フィールドワークは海南と和歌山の語り部が
行うそうです。次の例会で資料配布するそうです。

と キンちゃんが教えてくれました。
ローズ
2017/11/05 20:02
ローズさん、こんばんは。
今日は大変お世話になりました。
しかもこのように何から何まで、
教えて頂き感謝しています。
しかも今日で和歌浦でのコンビ解散
寂しい!
セラ吉3
2017/11/05 20:09
ローズさん、こんにちは。
お返事に書き忘れまして失礼!
秋月警察署についてですが、
実は博物館の方の資料を拝借。
多分JRの東側に本署があったのではと
思います。
早い話分りません!
セラ吉3
2017/11/06 12:41
加太の町を歩いたのでは、2015年8月に、役行者堂と、加太淡嶋神社が記憶に残っています。
御所の古井戸とお地蔵さんも見ましたがイマイチでした。
渡船の待ち時間利用でしたが、このコースだとバス利用もあり、かなりスケールが大きいですね。
揚げパンで有名な岸本商店の前は歩いた記憶があります。
春日神社は行かずに昼食場所に向かいました。
アルクノ
2017/11/06 21:25
アルクノさん、こんばんは。
おっしゃる遠り加太の町並みを歩くだけでは
時間はかかりません。
聞いていませんが、10月は
船の運航は半分位だったそうです。
バスは休暇村に行かれる方だけです。
裏を言いましょう。
脇に言ってはだめですよ!
電車で来られた方に言えますが
加太駅で待っていますと、休暇村に
行くバスが来ます。
深山地区を散策して駅まで帰る。
そこで時間があれば加太地区を歩く。
お勧めは道標のある場所の
2軒目に”向井家”があります。
複数の方がいますと、
奥さんが詳しく演説してくれます。
セラ吉3
2017/11/06 23:17
セラ吉さん、ローズさん、こんばんは。
秋月警察署についてお答えします。
秋月警察署は、明治21年4月に和歌山警察署から独立。
名草郡秋月村364番地に置かれ、名草郡及び海部郡を管轄し、その管下に加太・川辺・黒江の三分署を設置しました。
古道ウォーカー
2017/11/07 22:05
古道ウォーカーさん、おはようございます。
ご丁寧な指摘ありがとうございます。
博物館の方の資料をそのまま
転記したもので失礼しました。
軍の施設ができる前に立派な
警察署があったとは・・・。
五街道の名残でしょうね。
セラ吉3
2017/11/08 09:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
加太を歩く パートT ≪セラの家≫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる