≪セラの家≫

アクセスカウンタ

zoom RSS 第19回万葉薪能 開催

<<   作成日時 : 2017/10/13 22:32   >>

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 4

ハーイセラの家の管理人です。

今年もおかげさまで好天の元開催できました。来て頂いた皆様方には厚く御礼申し上げます。常々言っています様に会長のおっしゃる通り「万葉薪能の時は雨にはならないのよ。」というセリフも納得できます。(ただオリンピックもそうでしたが、10月の前半には好天が続くという気象情報もあります。)20回くらいではギネスブックに登録はできないと思います。

画像

写真は少し持ち場を離れ、夕日を見にステージから西にある浜に行きました。残念ながらダルマリンクは叶いませんでした。ステージは始まっていましたが、篝火はまだ目立ちません。

画像

画像

画像

開催される少し前に、会長から直々に電話がありました。「○○さん、会場整備とカメラマンをお願いね!」今年は少し偉くなったと思いきや、毎年通り会場に椅子を並べ、芝生の上にブルーシートを敷くだけです。要するに若葉マークの仕事です。舞台横にある出入り口は、毎年決まった能舞台を心得ている人が担当します。

画像

画像

画像

昼食後舞台では小林先生に立ち会ってもらう最後のリハーサルです。

画像

画像

画像

この日は10時集合です。私が行った10時過ぎには、ほとんど作業を終えていました。ご覧頂いてお分かりのように好天で頗る作業がはかどりました。出演する方や薪能の会の方々も余裕です。和大の教授のスタッフも寛いで、写真に写って頂きました。

画像

画像

画像

画像

昼食後私は会長にお聞きしました。”会場の方は終わりました。カメラの方はどの方を写せば宜しいのでしょうか?「今あそこでお昼を食べている高校生の女子の人を写してほしいのよ。」
早速食後の彼女たちにお願いしました。ほとんど子はスマホを持っておりましたが、OKと言ってくれました。毎年この役をする女子は人気があるのです。和大生だったり、留学生だったり、県内のあまり遠くない高校生に頼むのだそうです。今年は隣の市の海南高校生です。後の衣装を着るとまるで変わります。受付のもぎりをしてもらうのですが、頑張ってくれました。

画像

画像

画像

画像

舞台の方に移る前に、この方々を忘れてはいけません。この時期イベントが多い中で、皆さんは3時過ぎからきっちりと座布団配りにお手伝いをしてくれます。
上から前国会議員の岸本周平氏、県会議員の片桐章浩氏、市会議員の吉本昌純氏の方々でいらっしゃいます。岸本氏は今選挙で市内を自転車で回っているのを見かけました。

画像

画像

画像

ちょっと薪能の会を自慢させて下さい。小学校時代から真面目に頑張ってきた宮楠君です。間違いなくお能のホープです。許可を得ておりませんが、最後の写真の横顔を写したのは、宮楠君のお母さんです。気合が違います。(日前宮のお能の会にも出演しています。)

画像

こちらはどなたにでも笑って頂きます『狂言』です。今年は大蔵流狂言『因幡堂』です。茂山 七五三・松本 薫他の方々の出演です。

画像

画像

画像

最後のお能です。今年は喜多流の『花月(かげつ)』です。出演は松井 彬・広谷 和夫師他の方々です。因みに松井氏がつけたお面は、万葉薪能の正会員でいらっしゃる”久保 博山氏”です。

画像

ようやく7時過ぎに舞台がはねました。皆さんお疲れさんでした。やっとボランティアの仕事が待っております。後片付けです。天気が良いからと言ってそのまま帰りません。椅子は元の所に。テーブルはどこに、テントはどこに、篝火はどこにと決まっていまして流れ作業で行います。そして木村屋で打ち上げをするのです。何もしなくてもほっとします。

画像

帰り道自転車で見た東側の医大・紀三井寺方面です。又来年の20回目は狂言に野村 萬斎師が主演されるそうです。
それと写真の一部は薪能の会の写真のうまい方の作品を使わせて頂きました。
最終集計は出ておりませんが、700人超900人以下だと思います。
          セラ吉3

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 56
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
セラ吉さん、こんにちは〜♪
万葉薪能の会、来年は20回の節目の会ですか!
すっかり和歌山市の伝統行事になりましたね。
それにしても朝の10時から夜遅くまで、スタッフ、ボランティアの皆様のご苦労は大変なものですね。
お疲れ様でした。
のん
2017/10/14 14:53
のんさん、こんばんは。
会長も私の年と体調を考えてくれて、
あまり何もしません。
でもまだご隠居様にはなりません。

自然の中で好天の元に
開かれる”薪能”が継続されることを願っています。
古典芸能を継承していってほしいです。
セラ吉3
2017/10/14 21:41
こんばんは。
万葉薪能の会、昨年もアップされていましたね。
今年は晴天で良かったですが、19年連続開催とは凄いです。
ギネスブックに載らなくても、国内記録に残るんじゃないですか?

昨年の「第18回万葉薪能 完」では、竹細工の事でゴチャゴチャ書いて、
ご迷惑をおかけしました^^;
私は昨年9月から、竹細工を休眠しています

今年も照明が使われるまで、大勢の人が、凄いです。
演じるのも少年少女から後期高齢者まで、
ですか^^)
ずっと続けていって欲しいですね。
アルクノ
2017/10/15 19:45
アルクノさん、こんばんは。
覚えておられましたか?
竹細工の事は、その後家内から
ストップ!
ノミややすりで、手のあちらこちらに
怪我をしまして
「あなたには無理!」
今年の竹取には行けませんでしたが、
あまりの竹ももらっていません。

薪能は、ジャズのようにアップテンポ
ではありませんが、必ず
流れがありますよ。
来年は”野村萬斎師”が来和予定です。
時間を開けて頂けましたら、
ご招待しますよ。
セラ吉3
2017/10/15 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
第19回万葉薪能 開催 ≪セラの家≫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる