≪セラの家≫

アクセスカウンタ

zoom RSS 夕日を見る会パート1

<<   作成日時 : 2017/09/28 23:03   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 6

ハーイ!セラの家の管理人です。

先日雑賀崎の灯台から夕日を見る会が行われました。なぜパート1を付けたかと言いますと、
今まで春と秋の彼岸の中日に雑賀崎の灯台から沈む夕日を見ようというイベントが開かれていました。地元の方が言う”ハナフリ”という神秘的な自然を見たいという方が多く集まり、大勢のカメラマンだけでなく、夕日を見ようと灯台には多くに人が来ました実際にはピークの時には、灯台とその周辺には1000名以上の方が来られました。その陰には多くの地元の方々のサポートがあり、メンバーの高齢化で継続していくのは難しいと言うので、20年間続けてきたのが閉幕となったのです。パート2にはイベントやそのほかの事を書きたいと思います。ここで毎回開かれていたステージを一手に引き受けてきて来られた宮下さんをとりあげたいと思います。ご自身も若い時に楽器を弾きこなされたこともありミュ−ジシャンには交友が広く。観客と一体になるステージには名残惜しさが出ていました。

画像




私の長い語り部の中で、案内することは少ないのですが、雑賀崎は割と古くから勉強しをして取り組んでいます。和歌浦地区に近いことが挙げられますが、前述の宮下さんから色々と資料を提供して頂いたり、一緒に歩いて頂いた事も大いに助かりました。日本風景写真協会の展示会ではここ3年講演をさせて頂いています。未知の魅力があるところだと思います。
まずはラストステージをとりあげたいと思います。(宮下氏より写真をお借りしました。)

画像

入り口にはこのような張り紙があり、一抹の寂しさを感じました。

画像

市長もお忙しいの方ですが何故か雑賀崎のイベントには来られています。私が毎年”高津子山を桜の山に”という会で春に行われる桜ウォークに市長への手紙を差し上げます。「参加しましょう。」お返事を頂きますが、いつも直前でキャンセル。  残念です。

画像

画像

画像
画像

まずは和太鼓の”和響”からですが、メンバーは若いのですよ。中学生が2人、それと高校生の男子が2人。リーダーも若い女性です。スタイルも腰が据わっていて大変上手です。

画像

画像

画像

続いて植松淳平氏。雑賀崎のイベントの常連でして、リハーサルをパス。お客さんと一体となり曲を弾かれます。エンターテイナーです。横で宮下さんも安心しておられます。

画像

画像

画像

次に出て頂いたグループも常連の”コースケ・バンド”です。早くから来て熱心に音合わせをされていました。横ではCDの販売もされていましたが、子供さん達もプレゼントを持参とはなかなかやるなぁと思いました。

画像

画像

画像

画像

今回初登場のベリーダンスの”月下踊姫”さんです。別に違和感もなく皆さん方も楽しんでおられました。カメラがすべてこちらに向きました。

画像

サプライズとして特別出演をして頂いたお方です。”笹木誠次氏”でいらっしゃいます。上手いです。時間も丁度夕刻となりましたが、今年はなかなかうまくいきません。

画像

又お会いするまで、お元気で! さよなら! さよなら! さよなら!


画像







画像

画像

画像

画像

画像
画像

下の3枚は双子島を写しました。最初は番所庭園と男島、女島、双子島です。普段はくっついているようで角度を変えないと見えません。
船から写しましてやっと二つが見えます。

画像

灯台に上る手前の空き地にこのような建物が見えました。一度行って見よう。

雑賀崎には昔紀州の殿様(10代藩主治宝=はるとみ=公)が雑賀崎と深い繋がりがあるのですよ。最初にアップしました緑色に統一された舟のペイント、井戸、時代は少し古いですが一向宗の教主だった教如上人が一時期隠れていた上人窟等まだまだ謎が多い所です。
和大の学生さん達を勉強に連れて回ったり、古い資料を見せて頂いております。
現役の一級建築士さんで、雑賀崎を”リ・ボーン”させようと頑張っておられます。まだ飲みすぎないように後輩の面倒を見てもらいたい方です。(失礼!私よりもお若いのですよ。)
                  セラ吉3

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
夕日を見る会、終わるのですね✨
昨年参加❤はなふりに興味🈶。
何処も、高齢化、辛い😢🌊
番所庭園からの風景は、絶景🎵
月下よう姫の、veryダンス
娘が魅せられ、10年以上所属、タノシソウ🐱
洞窟も、若い時行ったこと🈶。
寂れた、雑賀崎、わかうらの活性化は、若い力😃海岸美日本一が、懐かしい
翔女
2017/09/29 10:09
翔女さん、こんにちは。
総入れば、去年の雑賀崎ウォークは
一緒に歩きましたね。。
本当に自然が一杯残っています。
青石を語るだけでお客さんは
喜んで頂けます。
30日は玉津島神社で
永廣先生の短歌祭があります。
お時間があれば是非どうぞ!
セラ吉3
2017/09/29 11:47
セラ吉さん、こんばんは~♪
夕日を見る会、20年も続いていたのですね。
高齢化で中止とは残念ですね。
どことも後継者不足は深刻ですね。
ベリーダンスはトルコに行った時に初めて見ました。
その艶めかしさにビックリしたことを思い出しました。
のん
2017/09/29 21:57
のんさん、こんばんは。
女性のスタイルが良くなってきています。

一週間前から地元の方々が荒れた
空き地の整備をしてくれたそうです。
今年はいつもよりも多く車も置けました。
作業をする方が、若い方でも65歳。
どこでもそうですが、人ですね。
セラ吉3
2017/09/29 23:30
セラ吉さん
詳しく紹介して頂き有難う御座います。
雑賀崎灯台のイベントは違う形で
継続していきます。ますます面白く
リ・ボーン(再生)させますよ。
乞うご期待!!
コモンセンス
2017/09/30 09:41
コモンセンスさん。こんにちは。
少し早とちりをしたようですね。
期待しています。
リ・ボーンは終われませんからね!

スムージーで乾杯!
セラ吉3
2017/09/30 11:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
夕日を見る会パート1 ≪セラの家≫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる