≪セラの家≫

アクセスカウンタ

zoom RSS 和歌山城お濠を舟で

<<   作成日時 : 2017/09/24 22:15   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 8

ハーイ!セラの家の管理人です。

前回のお宝ウォークの下見の事で少し書き足らなかった部分がありますので、書いておきます。それは開催日です。
10月1日(日) 午後2時玉津島神社集合 2時半スタートです。(雨天は中止です)


画像



かねてよりお濠を遊覧している舟に乗りたいと思っていた。記憶が定かではないが、多分3年位前から3月から10月の間の土、日、祝日に不定期だが周遊していたと思う。
同じ船長が市駅の活性化に手助けをする形で市内に流れる市堀川を遊覧していたので、乗った記憶がある。目線を変えるという意味では最高だった。

画像

昔は家老の住んでいたあたりも、今は綺麗な庁舎が出来てきている。又お城の周りには歩道で区切られているので、毎朝ウォーカーやジョギングをする人で一杯だ。
いつもはこのように乗っている方に外から手を振ったものでした。

画像

台風一過の秋晴れの祝日はお城当番で、早く来て場内を一周していた。いつもと舟を留めている場所が違う所できしまきさんという船長に会う。当番日にはいつも話をしていたのと、内川の遊覧の時にもお話をしているので、聞いた。実はこの2日間台風の影響で舟を安全な場所に保管していて、今様子を見てきたところだ。別段変わった所もないので、動きますよ。

画像

その日の当番日はやはり少しお客さんが少なく、当番仲間の癘{さんと少し早くおこうと言っていた。そこへ今お城や紙芝居のパワーポイントを使って活躍しているGMの小畑さんが来たので聞いてみた。船から目線を変えた写真は如何ですか?了解!一緒に行きましょう。

画像

丁度舟に乗ろうとしているお客さんがいたので、きしまき船長に聞く。ガイドは我々がボランティアでやりますよ。GMの小畑さんも以前乗ったことがあり顔見知りで出発。

画像

画像

画像

画像

ベテランのガイドの癘{さんも「わぁー目線がまるで違うわ。どこから話をしましょうか?」
と言い岡口門、鉄砲狭間、石垣、一ノ橋とペースを整えて説明されます、一言お客さんには写真を撮らせてもらいますと言いましたが、ありがとうございました。

画像

絶好のコンディションだったので、後で気がつきまして大変でした。

画像

画像

画像

御橋廊下の下を通ります。天守閣も見えて最高でした。紅葉渓のある辺りは案外狭く直に
Uターンしまして、写真はナシ。終り頃から気がついたのですが、乗った時はお客さんと同じように前にある横板に座っていました。ところが出来るだけ水面の方の目線から写したいと思い船底の赤い毛氈に座りました。何と今朝まで雨があった関係で見かけとは違い水を含んでいまして、私のズボンはベチャベチャになりました。下着?野暮な事を聞くものではありません!大阪から来られたお客さんも多分満足された事と思います。

画像

どうやら私も久し振りに風邪を引いたようですが、逆に手帳の日程が詰まってきた。久しぶりに部屋の掃除をしてばい菌を追っ払おう。                        セラ吉3

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
セラ吉さん、こんばんは~♪
私も以前、この舟に乗ったことがあります。
普段と目線が変わって違った顔のお城を体感しました。
丁度、ヤマブキと桜の花が共演する時期だったので特に印象的でした。
のん
2017/09/25 21:56
のんさん、こんばんは。あのベテランの
癘{さんも初めての舟で、
いつもと違いましたね。
和歌川もそうですが、
もう少し舟を使う事を考えたら
いいと思いました。
今回は新緑も、紅葉も、鳥も
なかったけれどよかった!
セラ吉3
2017/09/25 23:20
セラ吉さんこんばんは
和歌山城は子船のボートで
風情がないなぁて思ってましたが

和船で堀巡りをしましたが
酔いました。好し悪しですね。
何か同じ所を行ったりきたり
景色もあまり変わらず・・・

和歌山城の場合は一之橋を抜け
御橋廊下の下まで行ってくれ
ダイナミック
時間も20分ぐらいで
丁度良かったです。
山吹と桜の時にまた乗りたいです。

ローズ
2017/09/26 18:17
ローズさん、こんばんは。
たら!れば!は禁句ですが・・・。
一周できたらもっと素晴らしいのですよ。
市電がないぶん、川巡りはよいと思います。
南方熊楠頑張られたとか!
行けなくて残念です。
セラ吉3
2017/09/26 22:12
こんにちは。
和歌山城のお濠を遊覧船で観光する様子を興味深く拝見しました。ユラユラと揺れながら水面の低い視線から周囲の景色を観るのは面白い体験で、お天気も良くて楽しい一時だったと思います。
華の熟年
2017/09/27 18:50
華の熟年さん、こんばんは。
お城で案内をして、7年ちょっと!
舟が動くようになり3年。
初めての体験でよかったですね。
時間は少ないのが玉にきずかな。
わずかな高さの違いですが、
目線を変えると大変面白い!
セラ吉3
2017/09/28 00:08
夕日を見る会の
お手伝い有難うございました。
画像どれでも使って下さい
コモンセンス
2017/09/28 14:28
コモンセンスさん、こんばんは。
長い間お疲れさんでした。
最後はあなたのプロデュースが光ました。
しばらくゆっくりとしてください。
池田さんの店にも行ってみます。
セラ吉3
2017/09/28 18:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
和歌山城お濠を舟で ≪セラの家≫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる