≪セラの家≫

アクセスカウンタ

zoom RSS 和歌の浦万葉薪能

<<   作成日時 : 2017/09/16 23:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 4

ハーイ!セラの家の管理人です。

10月8日(日)に第19回目の薪能が和歌の浦・片男波にある野外ステージで開かれます。それに関連して色々な角度から紹介していきたいと思います。
ご存じの方もいらっしゃいますでしょうが、”能ワークショップ”から取り上げます。昔はまだそれほど、”能ワークショップ”に参加される方が少なく、和歌山大学付属小学校の児童さんが多かった記憶があります。その関係で練習場所も体育館を使わせてもらいました。10人位の児童さんでしたが、今では大人も含めて25人の方が参加されています。そこで小林先生と松本会長と色々と相談した結果、小林先生に指導を受ける前に夫々比較的長く指導を受けておられる方が間に入り指導をされるようになりました。その年によって指導される方が変わ
りますが、宮楠君、安田さん、栗山さんが間に入り、上手く時間を使ってもらいました。

画像

この写真はポスターです。綺麗なのでブログの公開を忘れているのではと心配される方もおられるでしょうが、大丈夫です。二通りの写真を最初に使います。


画像

言うまでもなく薪能の発足当初から指導をして頂いている小林師です。お年はもう80歳を過ぎておられますが、大変元気でいらっしゃいます。生徒さんが都合で来られない時に父兄から演じる演目を舞ってもらい、それを今流行のムービーに収め、家で練習をするのだそうです。


ここでちょっと過去の話をさせて頂きます。
第一回目は1998年の10月10日でした。和歌の浦の自然な野外ステージで、和歌の浦に縁のある”鶴”を舞えたらいいなという考えからでした。
少しくどいようですが、724年(神亀元年)聖武天皇についてきた宮廷歌人の山辺赤人が詠んだ歌(=和歌の浦に  潮満ち来れば  潟を無み  葦辺をさして  鶴鳴き渡る=)
一班市民がボランティア活動で企画・運営することと、しかも一般市民のみで開催しているというのはほとんど例がないそうです。
途中は省略させて頂きますが、今年の8月からの練習風景をアップします。(1回目は欠席)

画像

何時も多くの方が参加されています。2回目の時は20名近く来ておられました。

画像

画像

画像

上は栗山さんで、下は宮楠君です。宮楠君は今は高校生になっていまして、日前宮のお能の会にも主演を務めています。先に指導を受けまして、後で新しい生徒にコーチします。

画像

画像

画像

最後の大人の練習は言うまでもありませんが、最初の若い新しい子供さんも回数を繰り返しますと、扇子の使い方も違ってきます。

画像



画像

画像

第三回目の練習日は他のサークルと重なり、部屋が取れず一杯の生徒さんが練習しました。
確か25名だったかな。市民会館の部屋がエアコンにもかかわらず汗をかきました。

画像

画像

この日は栗山さんも苦労しました。宮楠君がいないので大忙しした。

画像

画像

画像

控室でいる時は、児童さんも夫々思い思いに勉強したり、瞑想したり、漫画の本を読んでいます。小林先生の前に立つと、同じ子供かと疑いたくなるような立派なふるまいをします。

画像

和大の菅教授の方々の本番は取り損ねました。安心して見ていられます。


今年のプログラムを紹介しましょう。
お能: 喜多流「花月」・・・松井 彬・広谷和夫他
狂言: 大蔵流狂言「因幡堂」・・・茂山 七五三・松本 薫他


第一部の開催は午後4時20分〜
  能楽ワークショップの発表会

休憩をはさみ上の演目は午後5時〜

閉演の後バスが市駅とJR和歌山駅に臨時に運行します。
最後になりますが、参加協力券といたしまして一般の方は 3500円(前売り(3000円)

松本会長が常々おっしゃっておられます様に、「万葉薪能の会」の時は雨にならないのよ!
事実過去18回は秋の天気の安定していることもありますが、雨天用の「健康館アリーナ」の
開催は一度もありません。
来られるお客さんは是非少し暖かいお洋服でお越し下さい。

               セラ吉3

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

暑い夏も
地道な練習の積み重ね
皆さんの思いが伝わってきます
素晴らしいですね
無門
2017/09/17 23:01
無門さん、こんばんは。
久し振りの大型台風、2度停電しました。
最近の台風の被害は風よりも
雨が多いようですね。
普段は優しい川が、
一遍凶器に代わるようです。

子どもたちの態度の変化には驚きます。
本番の時に舞う子供たちは、
日本の古典芸能を継承してくれそうです。
沖縄の青い海と爽やかな風が
懐かしく感じられます。
セラ吉3
2017/09/17 23:39
セラ吉さん こんばんは
小林先生とは まだ一度もお会い
したことありませんが
その姿に威厳があり何か神々しく
思います。
今回も成功裡に終わりますように
祈っています。

今日は 河島英五の歌
即興で 有難うございました。

私はテンポがゆっくりで聴かせる歌は
苦手です。

s女史 、I君を中心とした 和歌山城での
歌ごっこは 続けば
新年会に歌を披露できることを
目標にしました。

また歌いに来て下さいね。







ローズ
2017/09/18 21:41
ローズさん、こんばんは。
知らなっかったなぁ!
いつも音を大きく鳴らしている方と
会いますが、また行きます。
アップテンポの曲ですね。
浪曲子守唄はやめます。
台風一過の元、午前中は
道路に落ちた枝を取り除く作業でした。
失礼でなければアップします。
セラ吉3
2017/09/18 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
和歌の浦万葉薪能 ≪セラの家≫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる