≪セラの家≫

アクセスカウンタ

zoom RSS 西浜博2017 始まる!

<<   作成日時 : 2017/06/16 22:01   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 6

ハーイ!セラの家の管理人です。

西浜博2017のイベントが始まりました。前日の好天気とは違い翌日の掃除の時は朝から雨模様ですが、参加者は生徒半数(任意の参加者)、父兄が50名、実行員の方々の総勢350名が参加されました。雨で外での作業が出来ないので、室内に切り替えました。


画像

室内の窓のガラスの拭き掃除です。雨で窓を開けられないので内側からする。生徒は床を磨く。それと階段をしてくれた。

画像

画像

画像

生徒は任意と言っても300名近く迫力があります。近くにお住いの父兄の方々も朝早くから参加して頂きました。最後の写真は何か?朝早く来た時から女性群が私達に代車を持ってきてとかカレーを何とかと言っていました。これだけの参加者の為の昼食用のカレーを作る資材です。生徒は女性でもよく食べます。私も少し前まではカレー大好きと言い、3日間くらい連続でも文句を言いませんでした。でも知らない間に年ですね・・・。量もさることながらスピードも落ちました。
余談ですがいつも世話になっている医者のM先生に言ったことがあります。「先生私も、もう年ですね、すべてにとろこくなりました。」
先生曰く「年ではなくかれいですね。」「私も昔はカレーが大好きでした。大盛りを2杯食べました。」 「私が言っているのは加齢です!バカモノが!お次の方どうぞ!」

でも朝早くから作って頂いたカレーは大変おいしかった。食器を下げに行きますと、生徒がお代りをしていましたね。若いって素晴らしい!


画像

当日は30度に届こうかという暑さ、皆さん方も中に入って聞かれます。2日前には生徒さん達だけで水軒の浜に行き清掃をしてくれています。
コースを説明しますと、奥津会長が長い間頑張ってこられた水軒堤防跡に松を西浜中学校の生徒たちと植えた辺りから南に歩きます。丁度花王の工場の北側になりどちらも綺麗にされています。西に入り工業団地を抜けナカヤマ浜から登りカゴバ台地に行きます、ここは当然トンガの鼻自然クラブの代表である松川さんが案内します。雑賀崎の灯台を見てから雑賀崎の集落を見て潮騒の小径を通り田野のバス停に行きます。

参加者が来られる前に奥津会長と話をしました。今回のウォークの参加者の数の予測がつきません。しかも顧問の方の力でNHKさんの「アットわの番組」に紹介されたとか!
30人を超えると身動きが取れませんよ。ところが天候が良すぎたのか、日曜日が悪かったのか、身内を入れて30人弱。良かった! スタート!

画像

画像

画像

私も初めて中に入り見ました。樹齢が200年近くの松で”飛竜松”と言います。花王和歌山工場のすぐ南です。北側に行く間奥津会長の長い間に苦労話を聞きます。もう1時間が過ぎ少しぺースを上げます。

画像

画像

画像

画像

カゴバ台地では松川さんがここまで綺麗に整備した広場を紹介します。江戸時代に海防を担って作られた場所です砲台跡もあり貴重な土塁です。トンガの鼻の会員の方が美味しい良く熟れたユスランメの実をご馳走してくれます。ここからお城が見えたというので”お城の見える台場”という名がついています。

画像

画像

画像

灯台を見て雑賀崎の集落を案内をしますと、もうすでに4時を回っている。出発の時から田野浦のバス停で乗る方は離脱可能という事ですから、既に別ルートを使い帰られました。実は私もこの日違う場所で4時からの集まりがありました。でも水軒の浜を抜ける前の時の休憩時に、お断りを入れました。到底行くことは無理ですと・・・。

最後の潮騒の小径に入りまして、後は半数くらいになった方々のペースを守るだけで、あまり
役には立てませんでした。それと写真も写すことはできませんでした。

画像

この反省をもとにして、6月28日にある”お宝ウォークU”にはすでに何度か下見をしております。今回はウイークデイでもあり(和工高校、星林高校、それと秋葉山プール)は参加者の数が限られます。特に和工では最新の技術を見ることが出来ます。矢の宮さん。五百羅漢寺と秋葉山の公園で昼食を済ませますと、後は楽勝です。
前にも書いた事がありますが和歌山市の南部の街並みです。人と車とバイクが多く走っています。30名の定員でも注意が必要です。                       セラ吉3

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
セラ吉さん、おはようございます~♪
総勢350人がかりの大清掃とカレーライスのふるまい、凄いですね。
校内での展示を見に来てくれる人々を迎えるための清掃だったのですか?
お宝ウォークの参加者がその割に少ないのは何故ですか?
西浜博、盛り上がっていますか?
まだまだいろんな行事が行われるのかな?
OBでなくとも気になるところです
のん
2017/06/17 06:43
のんさん、おはようございます。
私も初めての参加ですが、
浜友会の伝統は強く、
イベントでの炊き出しは恒例だそうです。
参加者の数に合わせて、メニューも
複数あるとか?
近い日では、浜を中心に
花火が大会が開かれますね。
少し離れますが吹奏楽部のメンバーが
夕方から演奏会を開くそうです。
またお知らせします。
カレーでなくて、加齢ですよ!
セラ吉3
2017/06/17 09:43
「加齢」で「カレー」があまり食べられなくなりましたか。
使えそうなネタです^^)
作る量を決めているので、翌日にまたカレーは無くなりました。

その後は、歴史探索をされるウォーキングでしたか。
灯台の周りに階段で上れる展望台を設けていますが、こんなの見た事無いです。
その灯台展望台から、下の漁港が見えるのですか?
長閑でいい風景です。
次の”お宝ウォークU”も頑張って下さい。
アルクノ
2017/06/17 13:23
アルクノさん、こんにちは。
貴方は関西のお方で、ユーモアを理解して頂き
有難うございます。
浜友会の御婦人方はイベント大好きです。
当然炊き出しや販売用のメニューも
取り揃えているようです。
雑賀崎の灯台からは港は
ちょっと見るのは難しいです。
ここからの夕日は百選にも選ばれています。

春と秋の彼岸の中日には、
大々的に夕日を見る会が開かれます。
アマチュアの方の夕日の写真展も、
開かれますよ。
自然が一杯の所ですから、
来るのに時間が掛りますよ。
セラ吉3
2017/06/17 16:42
セラ吉さんこんばんは
忙し(充実)そうですね。
西浜博はこれからどのような
予定なんですか
またウォークあったら誘って
くださいね。

飛竜松見たいです 何メートル
ぐらいですか

これから熱中症に気をつけて
くださいね。水分の蓄え
少なさそう・・・失礼な

大塚のオーエスワン ポカリ
より 体内の吸収率良いそうです
ローズ
2017/06/20 17:21
ローズさん、こんばんは。
詳しくは書けませんが、
次のお宝ウォークUは6月28日(水)にあります。

今回の最大の目玉でして、いいですよ!
西中⇒和工⇒星林⇒矢の宮神社⇒五百羅漢⇒
秋葉山プール⇒秋葉山公園昼食⇒
和歌川公園(水軒浜より移植の松)⇒
宇須井原神社⇒高松寺⇒県の図書館⇒
西中(約8`)となっています。
有難いことに浜友会の会長より
西中のOBでなくても参加が可能!
ただ高校を廻る関係で一応
30名の参加者です。
私の推薦は認められております。
天候が問題ですね。
下見もこなし後は本番を待つのみ
ウォークの原点である出発地から
元に戻るのが大変つらい!
セラ吉3
2017/06/20 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ
西浜博2017 始まる! ≪セラの家≫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる